澤田塾
お問合せ先 お問合せ

澤田塾活動とその目的

澤田塾の活動

澤田塾とは、あまりにも行き過ぎてしまった資本主義思想による混沌とした世の中を少しでも変えてみたいという澤田の想いから設立されました。

特に、自身の得意とする建築分野において、本当に良い家とは何か、住まい手が幸せになれる家づくりとはどんなものかを研究し、それらを広めることにより世の中に貢献していくことを目的としました。

また、建築以外でも医療から食品と、様々な業種をコンサルしてきた経験を元に、本物の商品、またはビジネス以外でも世の中に良い影響を及ぼす活動をしている団体、個人を問わず応援する組織です。

そうした澤田の想いを多数の方が支持して頂き、年間100以上の無料セミナー、勉強会、様々なボランティア活動、復興支援活動等を実施または協力しています。

澤田塾の目指す姿

現代の世の中は、あまりにも金儲け主義中心の思考になってしまっています。

お金を持てば、偉い人であり人生の成功者と称賛されます。

しかし、本当にそうなのでしょうか。私達、日本人の大和魂、誠実さ、思いやり勤勉さといった日本人が、本来持つ気質を重んじるべきではないでしょうか。

私は、現代の日本の思想に対して非常に危惧しています。

 子供を叱れない親、叱ることを許してもらえない学校教育、電磁波やVOCという公害だらけの住宅、食品添加物まみれの食材、噂話や人の中傷だらけのニュース、人を堕落させるドラマ等のマスメディア、金さえ儲かれば何でもしてしまう資本主義思想が、現代を支配しているのです。これでは、この国の未来に希望が持てる訳がありません。

ここで偉そうに、資本主義思想を批判している私自身が、つい最近まで、資本主義バリバリの経営者だったのです。3年前に会社を売却するまでの私は、利益をあげれば人生の成功者であると微塵の疑いも持っておらず利益をあげる為に、猛烈な働き蜂だったのです。

やはりそうした思想者のところには、金の亡者達が集まってくるもので、多くの裏切りにあいました。当時、そうした時は耐え難い感情を抱いていました。しかし、冷静になって考えれば私が、その立場にいるから、多くの金の亡者達が集まってくることに気づきました。それに気づいた私は、無限大の金儲けをやめる決意をしたのです。まずは、会社を売却して、人生を考える時間を持ちました。

結論として、自分の得意としている建築、住宅を通して世の中に貢献しようと決意したのです。その決意から、現在、私は一般ユーザーの方に年間100回以上の無料講演活動、執筆活動で、住んだ時からごみになる日本の住宅の間違い等を説いています。
こうした活動をしていると住宅業界以外の医療、食品、金融といった様々な分野の方からの応援もあり、多くの情報を得ています。

結果として、分かったことが、国や官僚と大企業が一体となりマスコミを通じて我々、国民を洗脳して粗悪な商品も法律で保護して利益を得ているという現実を知ってしまったのです。

私は、こうした許せない事実を少しでも多くの方に伝え得なければとの想いで「澤田塾」を立ち上げたのです。

少しでも良い世の中になる為に。

感謝、合掌。